一から決められる注文住宅が大人気|後悔しないために

模型

予算を超えてしまったら

つみき

順位をつけてリスト化する

大阪で一戸建ての家づくりを考える時には、長年思い描いていた一戸建てに対する夢や希望が溢れ出てくるものですが、一方で、予算には限りがあるのが現実です。一戸建てを大阪に建てるにおいて、一番問題になることは、その夢と現実のギャップであり、最終的な落としどころをどこに置くのかということです。大阪に建てたい一戸建てが予算をオーバーしてしまった場合、予算を増やすという選択肢が取れないのなら、解決策は要望していた内容を変えるかまたは取り下げるしかありません。そこで、予め実現したいものの優先順位をつけておくことが重要になります。自分や家族の大阪でのライフスタイルを根本から見直し、「絶対に必要なこと」「是非とも実現させたいこと」「出来ればほしいこと」といったふうに3段階くらいで順位をつけることをおすすめします。間取りや工法などの大まかなところから、空調設備や食器洗い乾燥機の有無などの細かいところまで、徹底的にノートに書き出して順位をつけておくと、予算オーバーになることが分かった時点で、削るべきものがどこなのかがはっきりと見えてくるでしょう。また、細かくリスト化するほど専門家に相談した際にそれぞれのコストが分かるので、費用対効果も把握できます。さらにこの作業を行うことで、一戸建てに対する自分や家族の希望を洗い出し、気持ちを整理することができるはずです。発注先や業者との今後の進行もスムーズに進められます。